イベント情報

岩村田祇園祭(7月中旬)

岩村田祇園祭

岩村田祇園祭.JPG

令和3年度の岩村田祇園祭は中止が決定しました。

※神事は規模を縮小して関係者のみで執り行う予定です。(一般公開は行いません)


例年7月中旬の週末に開催される岩村田地区「若宮神社」、「祇園天王社」の例祭で、室町時代の1398年、愛知県津島神社より当時蔓延した伝染病を鎮めるために勧進したと伝わります。

土曜日に若宮神社をたった御神輿は岩村田町内を練り歩き、荒宿地区の御旅所で一泊し人々の参拝を受けます。

岩村田の祇園祭では、本神輿の他、3基の大人神輿、女神輿や100基ちかい子供神輿がそれぞれ町内を練り歩き祭りを盛り上げます。

日曜日には、岩村田商店街での子ども御輿の「お水渡し」が有名で、全国各地からカメラマンが集まりシャッターチャンスをねらいます。

夕刻には3基の大人御輿が揃いクライマックスを迎えますが、昔から荒々しく練り歩くのも岩村田祇園祭りの醍醐味で、祭り好きにはたまらない佐久を代表する夏祭りです。


大きな地図で見る