イベント情報

榊祭り(8月15日)

榊祭り

event08.jpg

暑さみなぎる真夏の夜、100人を超える老若男女が、松明を手に山から駆け下り、その炎を次々に鹿曲川へと投げ込みます。
さらに、榊の神輿を激しく地面に叩き付け、 水を掛け合い、深夜にまでわたって執り行われる榊祭り。
火と榊によって一切の不浄を払い浄め、五穀豊穣や無病息災を祈る、荒々しくも幻想的な火祭りです。

オープニングセレモニー、子ども神輿、横笛、船引き、 望月高校ブラスバンド、松明、望月太鼓、花火、民謡流し、榊神輿、獅子舞ほか

令和4年 8月15日(月)開催の佐久市民祭「榊祭り」についてお知らせします。

新型コロナウイルス感染警戒レベル5となったことをうけ協議した結果、感染拡大防止と医療体制維持のため、「関係者による神事、奉納」及び「19:30~の花火の打上げ」のみの実施と決定いたしました。

開催日 8月15日
会場・アクセス 中山道望月宿一帯
(佐久平駅より車30分)
お問い合わせ 佐久市望月支所 経済建設係
 0267-53-3111(代)
住所 長野県佐久市望月263

大きな地図で見る