イベント情報

上原鳥追い祭り(1月3日)

上原鳥追い祭り

上原鳥追い祭り.jpg五穀豊穣、家内安全を祈る正月行事で、上原地区で江戸時代中期から200年以上続いている。日本でも有数の良質米の産地である浅科の水田を大切に守る住民の心が表れた祭りで、もともとは田畑に集まる鳥を追い払うために始まったとされている。午前中は法被姿の小中学生や獅子舞が結婚や新築したばかりの家を回り、家内安全を祈願する。午後はのぼり旗を掲げ、屋台を引きながら沿道をねり歩く。愛嬌のある獅子舞と法被のかわいい子どもたち、何代も重ねられた御幣とのぼり旗の練り歩きはこの地域独特のもの。

令和3年1月3日のお祭りは、中止となりました。

開催日 1月3日
会場・アクセス 上原地区(上信越自動車道 佐久ICから車20分)

大きな地図で見る